2023年度募集22年産駒注目馬サンデーR 牡馬

評価基準は動画、測尺、血統、厩舎。
個人的に水準以上と思った馬をピックアップ。
答え合わせは来年の6月以降です。

バンゴールの22

モーリス産駒
動きは悪くないが、耳がピクピク動き過ぎる。

 

リリーノーブルの22

モーリス産駒
母は重賞、クラシックで好走。(アーモンドアイ、ラッキーライラック世代)
2月生まれで475キロ。大型馬になりそう。初仔はどうか。父モーリス、母父ルーラーシップの好走実績は知らない。来年の産駒を狙うのもあり。

タッチングスピーチの22

ルーラーシップ産駒
キングズレインより評判いいらしい。。。

 

チェッキーノの22

ブリックスアンドモルタル産駒
1番仔が結構走っているので期待。
国枝厩舎(牡馬は走らないというが。。)

ゴールドエッセンスの22

フィエールマン産駒
値段お手頃。
2月生まれにしては体重がやや少ない。
1番仔から結構走っている。本馬が3番仔。
手塚厩舎。

アガルタの22

シルバーステート産駒
5月生まれ。
値段お手頃100万円以下。
母未出走。高齢出産。
萩原厩舎。

 

マルシアーノの22

ロードカナロア産駒
175万円と手は出せないが標準以上。
5番仔。特に上に活躍馬はいない。
安田翔伍厩舎

キラービューティの22

ブリックスアンドモルタル産駒。
チェッキーノよりもしかしたら走るかも?と思わせる動きであったが。
2番仔。ただし、鼻の穴が小さいように見えた。杉山厩舎

 

ロックディスタウンの22

イスラボニータ産駒
池江厩舎。水準以上だが、手術歴ありは個人的にマイナス。
手術歴がなかったら一番穴馬として狙ってみたかった。
2番仔。

 

クラーべセクレタの22

ヘニーヒューズ産駒
ダート馬だが動きは水準以上。
6番仔。ヘニーヒューズとの配合は初。

カラフルブラッサムの22

父ドゥラメンテ
サンデーサイレンス 3×3と濃い。
ただ細い。歩様はいい。 
堀厩舎

 

ディープジュエリーの22

エピファネイア産駒牡馬ではこの馬が一番に見えるが、個人的にエピファ産駒は難しい。産駒は短距離になりがち。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です