WIN5  9/5の反省とふり返り

こちらはWIN5予想第八回の個人的反省ブログになります。

今週の結果は

WIN1 ⑬ 2番人気
WIN2 ⑭ 1番人気
WIN3 ⑩ 1番人気
WIN4 ⑨   4番人気
WIN5 ⑯ 12番人気

配当は226万3130円

私の予想結果はWIN3でした

最近ヘタすぎて辛いす。

WIN4のミスは大きすぎましたが、当てたところでWIN5は私には到底買えなかったので、結果WIN3だ、WIN4だの関係ない結果に。

WIN1からWIN2までは時間をかけて手広く狙ったつもりだが、上位人気決着。WIN3も終わって見たら1番人気。

ここまではしょうがないとして。。

問題はWIN4。勝ったナムラクレアは芝1200に強いミッキーアイル産駒。
過去のデータから1番人気から3番人気を買っていればいいと踏んでしまってより信頼できそうな1番人気、2番人気の馬のみを買ってしまった。

また、ナムラクレアは新馬戦未勝利で次戦オープンを勝ってしまった馬である。
種牡馬産駒のデータ要素は抜群に当てはまっていたが、ナムラクレアのこれまでの戦績にどこか疑いを持ってしまった。。。そうでなくても今回は1番人気、2番人気を過信しすぎた。これは先週の新潟2歳Sの決着の影響だろうか。

そしてWIN5。。。

勝ったのは12番人気のマイネルファンロン。

この馬に関して自分はいくら点数を増やそうが買えてなかっただろう。。
今回144点(これでも痛いのだが)で終われたのがまだ良しとしたいところ。。
シミュレーション買いでは10万円以上使っていた。それでも当たっていない。

マイネルファンロンを買える要素を考えてみた。
今回に至っては血統、データが何一つ当てはまらない。

マイネルファンロンに関してはこの馬の出資会員だったら買えたかもしれないとか、ドゥラメンテが亡くなったサイン馬券として主戦ジョッキーだったデムーロから買うといったオカルト的なことしかこの情報を得るまでは考えれなかった。。

どこかの書き込みで見た情報では、外枠が伸びる今の新潟の馬場で2番人気のトーセンスーリヤが伸びて来ることがあるなら、この馬も併せてくるだろう。。とのこと。

いやーそこまでの展開は予想はできなかった。。

正直この調子ではWIN5で高額配当どころか初的中も難しいのではないか。

それでもめげずに頑張りやす。

 

今回学んだこと。

データに当てはまらないこともある。馬場、展開予想も大事。
といっても今回のような結果は諦めて次に切り替えることも大事である。。

次回は、144点も今回買ってしまったのと、今週末は仕事があるため軽めに買いたいと思います。

しばらくシュミレーション予想だけしてお金を貯めて改めてWIN5予想する手もあるかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です